年会のご案内

  1. TOP
  2. 年会のご案内
  3. 一般演題募集要項

一般演題発表申込要領

1.一般演題(口頭・ポスター発表)募集要項

発表者は日本地域薬局薬学会の会員であることが必要です。
発表内容は、メインテーマや地域医療に関わることなど、どのようなテーマでも結構です。
また、発表筆頭者は発表形態にかかわらず1人1演題に限らせていただきます。
なお、発表形態は希望できますが演題発表が応募多数となった場合は、発表形態の変更や採択演題を年会実行委員会の選考により絞らせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

抄録原稿は、次ページの2.抄録執筆要綱に従って作成してください。

作成した抄録原稿ファイルは、年会事務局宛ての電子メールに添付して送信してください。文字化けなど送信エラーの場合は、後日CDでの郵送をお願いします。また、送付いただく際のメール内容は、下記の例を参考に作成してください。


送信メール(例)
【送信先】nenkai@jscp.info
【件名】 第23回日本地域薬局薬学会年会 一般演題申込
【添付】 抄録原稿ファイル
【本文】
発表者名:地薬 花子(チヤク ハナコ)
所属先名:(株)地薬
連絡先電話番号: ○○-△△△△-▲▲▲▲
連絡先メールアドレス: chiyaku@△△△.jp
希望発表形態:(口頭 / ポスター)


※一般演題申込・要旨原稿締切:2019年5月20日(月)必着


2.抄録執筆要綱

1)基本設定
(1)原稿はWordで作成する。原稿ファイル名は以下の通りにする。
・第23回地薬年会(口頭)氏名
・カッコ内は発表形態(口頭/ポスター)、氏名はフルネームを記載
(2)A4サイズ1枚にまとめ、余白の設定は上左右2.5cm、下段は3.0cm、行数は40行とする。
(3)原稿は横書きとする。
(4)文体は口語体とする。

2)原稿の体裁
(1)演題
フォントはMSゴシックを使用し、フォントサイズは太字14ポイントとする。
配置は中揃え。
(2)研究者名・所属機関
フォントはMSゴシックを使用し、フォントサイズは太字12ポイントとする。
発表者名の前に○をつけること。発表者名、共同発表者名の右肩に小さく該当番号を振り(上付き)、発表者所属機関名の前にその番号を入力すること。
(3)本文
フォントはMS明朝を使用し、フォントサイズは12ポイントとする。文字数は全角1,000字以内とする。通常の科学論文の体裁に従い、【目的】【方法】【結果】【考察】等に分けて簡潔に記載すること。

抄録原稿ファイルのひな形のダウンロードはこちらから

「抄録原稿ファイルひな形ダウンロード」



要旨作成例(下段余白は3.0cm空けてください)


3.シンポジウム、一般演題発表で口頭発表をされる先生方へ

1)発表機材に関するお願い
シンポジウムおよび口頭発表で使用するスライドは、液晶プロジェクターを使用して映写します。
原則として年会実行委員会で準備したパソコン(Windows10/PowerPoint2013)を使用し、操作は講演される先生方で行っていただきます。
当日は、発表スライドデータをUSBメモリースティックに保存してお持ちください。
Windows以外のPCで作成された場合には、必ずWindows10/PowerPoint2013で発表いただけますようデータの変換・動作確認のうえお持ちください。

2)発表時間
・シンポジウム発表 25分
・一般発表(口頭) 1演題15分(発表12分、質疑応答3分)


4. ポスター発表をされる先生方へ

1)発表準備
ポスター掲示サイズ W 900mm × H 1800mm(演題帯を含む)

2)ポスター掲示及び撤去時間
ポスター会場:交流学習室2・3
貼付時間:7月6日(土)14:00~15:00
説明時間:7月7日(日)12:45~13:30
撤去時間:7月7日(日)14:00~15:00
※撤去時間を過ぎて掲示されているポスターに関しては、実行委員会にて処分させていただきます。


ページの先頭へ